考えごと

コロナに罹りまして。後遺症編

こんにちは、いぇんです。
2021年9月頭にコロナ(デルタ株)に罹りまして、
自宅療養、ホテル療養、結局入院、退院後畑をレンタルするという経緯を辿っております。
その約3ヶ月後、確信に変わり始めたのが後遺症です。
髪が抜けるのです。

最初に気づいたのはお風呂での抜け毛。
髪をキャッチするネットにかかる髪の量がいつもより多く感じました。
浴室内で頭を軽く拭いてから外に出ると、
細かい毛がパラパラと肩に落ちてくる。

最初は洗濯して取り切れなかった髪の毛かな?と思っていましたが、
今までそんなことなかったのに……。

それから白い上着などを着ていて肩に落ちる抜け毛がいやに目につく。
しかも私の髪型はサイドにバリカンを入れてツーブロック気味にしているのですが、
その1センチ前後の短い毛がちらほら落ちてるのですね。

それなりに伸びた毛が落ちるならわかるのですが、
生まれて間もない短毛が短命なのはなにゆえ!?と、
疑念を膨らませます。

するとみるみる抜け毛が目につくように。

黒色の枕を使っていたのですが、よく見たら細かい毛がいっぱい落ちてるし、
ルンバに任せて放置していたカーペットにも、今までにないくらい落ちてる。

何気なく手ぐしを通してみて、そのたびに数本ずつ抜けて行きます。
それには流石に恐怖心が芽生え始めました。

私髪が伸びるのだけが特技だったのに……。
髪伸びるのが早いね、って言われるのだけが自慢だったのですが……。
毛量が多いのも自慢ですし、
カラーリングもパーマも全然受け付けない強髪が……。
いえ、そこまで深刻ではないのですが、毛は今日も抜け落ちています。

身内に笑い話として話してみると、
「出産後にもすごい抜けたよー」との返答が。
どんなメカニズムなのかまではもちろんわかりませんでしたが、
こどもを生んだのだ、さもありなん……と納得してしまいました。

私も自覚がないだけできっと何か産んだに違いない。
と思うことにして、地頭が見えるほどになったらまたご報告します。

ABOUT ME
いぇん
「ぶらっと、」を運営しているお一人さまです。 テーマは《本の感想》 《おひとりさまな生活》。実感ある生活を大切にしたいと思っています。 || 0型、牡牛座、芸術系大学中退、うつ病歴あり||

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA